お金速報

専業トレーダーが新鮮なお金の話題をまとめてます。

    事故・事件

    1 2019/10/16(水) 06:53:11.68 ID:jiVInR4M9
    15日未明、滋賀県栗東市のガソリンスタンドに包丁を持った男が押し入り売上金など約200万円を奪って逃走しました。

    午前0時20分ごろ栗東市北中小路のガソリンスタンドで、店を閉めて帰ろうとしたアルバイトの男性(67)に男が近づき、包丁を突き付けて「おとなしくしろ」と脅しました。

    男は男性と一緒に建物に入り、金庫の鍵をあけさせて、男性をうつぶせにし、両手を結束バンドで縛った後、売上金など約200万円を奪い、逃げたということです。

    男性にケガはありませんでした。
    警察によると、逃げた男は年齢が40から50代で、身長は170から175cmくらいの中肉で、黒っぽい服を着ていたということです。

    警察は店に設置されていた防犯カメラを調べるなど、強盗の疑いで捜査しています。

    10/15(火) 19:38
    関西テレビ

    【【滋賀】「おとなしくしろ」深夜の”GS強盗” 包丁で脅し男性の両手を結束バンドで縛り…売上金など”約200万円”を奪い逃走中 】の続きを読む

    1 2019/10/11(金) 19:05:45.68 ID:WfJZY3fQ9
     関電幹部が福井県高浜町元助役から高額の金品を受領していた問題に関して、元助役の森山栄治氏がかつて部落解放同盟福井県連書記長を務めていたことが取りざたされている。

     森山氏は1970年から2年間、部落解放同盟福井県連の書記長を務めていた。この件に関して部落解放同盟中央本部がコメントを発表している。

     解放同盟の福井県唯一の支部が高浜支部で1970年に県連とともに設立された。高浜支部が福井県連の唯一の支部であり、その所帯数も80世帯ほどの被差別部落であり、同盟員数に至っても200名ほどの小さい県連の1つであるとのことだ。

     森山氏は1972年に書記長を退任し、解放同盟を離れ、同盟の影響力がまったくない状況時に助役に上り詰め、高浜町全体に影響力を持つに至ったとのことだ。

     解放同盟は「一連の事件の本質が同和問題ではなく、原発3号機、4号機の誘致、建設にあるということがここからでも理解できよう」としている。

     ネット上の論調では、一部発言者が、森山氏がかつて部落解放同盟の役職に就いていたことがあることから、問題の図式が変わったとの論評を提示しているが、こうした発言自体が差別意識に基づくものである。

     関電の報告書は、森山氏が恫喝を繰り返し、関電側が被害者であったかのような記述であふれている。しかし、森山氏が不当な恫喝を繰り返したのであれば、関西電力は企業として毅然とした対応を取るべきであった。

     取締役会で対応を協議し、森山氏に法に触れるような対応があったのなら、法的対応を取るべきであったはずだ。そのような対応は不可能でない。毅然とした対応を示すことが企業の社会的責任でもある。ところが、関電はこうした対応を示していない。関電幹部は高額の金品を受領したままだった。

     1着50万円もするスーツを贈呈され、実際にスーツを着用していたのではないのか。提供された金品を返却するために「一時的に保管していた」との弁明が通用する余地はない。

     関電内部の調査報告書には次の記述がある。森山氏が示した「恫喝」の1つとして紹介されている事例だが、「発電所立地当時の書類は、いまでも自宅に残っており、これを世間に明らかにしたら、大変なことになる。」との森山氏発言が紹介されている。

     報告書では、森山氏は高浜原発3号機、4号機の増設時に関西電力と何度も面談し、増設に関して依頼を受けたと話していたとする。このことに関して森山氏は、当時の関電トップから手紙やハガキを受け取っており、それを保管していることを語っていたとしている。重要なことは、これらの書類や手紙にどのような事実が記載されているのかを確認することだ。

    2019年10月11日 13:00

    【【関電】植草一秀氏「関電不正金品受領事件の責任を人権団体になすりつけるな」 】の続きを読む

    1 2019/10/09(水) 15:06:13.92 ID:ownk00O19
     群馬県立藤岡中央高で2017年12月、陸上競技用のハンマーが頭に当たったサッカー部の2年男子生徒が死亡した事故で、群馬県議会は9日、県が生徒の両親に賠償金約4890万円を支払って和解する議案を全会一致で可決した。

     事故は17年12月20日午後、陸上部の練習に参加していた元部員の3年男子生徒が投げた鉄製ハンマーが、約50メートル先にいたサッカー部員大広一葉さん=当時(17)=に当たった。サッカー部と陸上部は同じグラウンドで同時に練習していた。

     県教育委員会によると、学校管理下で起きた事故のため、投げた生徒に賠償責任は生じないという。

    2019年10月9日 11時11分
    共同通信

    【【群馬】ハンマーが頭に当たりサッカー部の高2年男子が死亡した事故…群馬県、両親と賠償金4890万円で和解 】の続きを読む

    1 2019/10/11(金) 20:08:06.48 ID:+NmcYd1n9
    県教育局は10日、小鹿野町立小鹿野小学校の校長(59)を懲戒免職処分にしたと発表した。

     同局小中学校人事課によると、校長は6月16日午後5時40分ごろ、秩父市内のパチンコ店で、パチンコ用のプリペイドカード残高の清算の際、精算機に残っていた千円札5枚を盗んだ。校長は10分後、金を返そうと店の駐車場に戻ったが、どう返したらいいか分からず、遺失物として警察に届けようと思い帰宅。6月19日に秩父署宛てに匿名の謝罪文とともに郵送した。被害者は警察に被害届を出しており、7月5日に警察が校長に事情聴取。同日に被害者と校長の間で示談が成立し、さいたま地検熊谷支部は9月18日、窃盗の容疑で書類送検し、秩父区検は同30日、不起訴処分にした。

     校長は「深く考えずポケットに入れてしまった」と話しているという。

    2019年10月11日(金) 埼玉新聞

    【【埼玉】「ポケットに入れてしまった」パチンコ店で5千円盗む…その後、匿名で県警に現金郵送 被害者と示談成立 不起訴に 校長を免職に 】の続きを読む

    1 2019/10/10(木) 20:16:14.91 ID:iL4PYklS9
    台風15号の影響で千葉県市原市のゴルフ練習場「市原ゴルフガーデン」の鉄柱が民家に倒れた問題で、東京都江東区の解体業者「フジムラ」が10日、住民説明会を開き、28日に無償で鉄柱の撤去工事を始めることを提案し、了承された。
    説明会には練習場の渡辺陽子オーナー(70)も出席し、「住民の皆さまに多大な迷惑をおかけし、誠に申し訳ない」と陳謝した。

    撤去作業中に生じた新たな損壊については練習場側が保険により対応することが説明され、27世帯中25世帯が同意した。
    残る2世帯も撤去作業の開始には反対しない姿勢を示した。


    【【台風15号被害】ゴルフ練習場の鉄柱が民家に倒れた問題、28日に解体業者「フジムラ」が無償で工事開始へ/千葉・市原 】の続きを読む

    1 2019/10/09(水) 07:35:23.80 ID:A0O+ipBy0● BE:844481327-PLT(13345)
    sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
    パリの繁華街シャンゼリゼ通りの近くで7日、日本人の男性実業家(30)が約80万ユーロ(約9400万円)相当の高級腕時計を盗まれる事件があった。
    8日、仏紙パリジャンなどが報じた。

    パリジャン紙などによると、男性は7日午後9時半ごろ、滞在していた凱旋門近くの五つ星ホテルの外で喫煙していると、近づいてきたパーカ姿の身長1・8メートルほどの男からたばこを1本求められた。
    男は男性が左手首につけていた高級腕時計を確認すると、男性の腕をつかんで強引にはぎ取って逃走したという。男性にけがはなかった。

    奪われた時計はスイスの高級腕時計ブランド、リシャール・ミル製。同社サイトによると、腕時計の外観部分には約270個のダイヤがあしらわれ、30個しか製造されていない限定モデルだという。(パリ=疋田多揚)


    【パリの五つ星ホテルの外で喫煙していた日本人実業家、9400万円の高級腕時計を強奪される 】の続きを読む

    1 2019/10/06(日) 10:18:50.79 ID:rUG3W5lx9
     関西電力役員らの金品受領問題で、福井県高浜町の元助役森山栄治氏(故人)から受け取った20人のほとんどが日付や、金品の具体的な内容を記録していなかったことが4日、関電への取材で分かった。関電は「組織として記録を残すよう指示していなかった」と説明。金品受領に組織的対応を欠いた関電の企業統治の欠陥が改めて浮き彫りになった。

     調査委員会は保管されていた金品などから総額3億1845万円相当と算出したが、記憶に基づく申告が多かった。額の信用性は低く、実際はさらに膨らむ可能性が出てきた。 関電によると、社のコンプライアンス部門が聞き取りした結果、大半は記録がなかった。


    【関西電力、金品受領をほぼ記録せず 3億円という数字は貰った人達の記憶に基づく自己申告 今後更に膨らむ可能性 】の続きを読む

    1 2019/10/09(水) 07:08:30.93 ID:ownk00O19
    【パリAFP時事】パリ中心部の凱旋(がいせん)門近くにある高級ホテル前で、邦人男性(30)が約77万ユーロ(約9000万円)の腕時計をひったくられた。フランス警察筋が8日、明らかにした。ただ、ひったくりは逃亡に際し、携帯電話を落としていったため、警察が身元の割り出しを急いでいる。

    事件があったのは7日夜。男性は現場のホテルナポレオンを出たところで、たばこを所望する男に近寄られ、腕を押さえられて、たちまち奪われた。被害品はスイスの高級ブランド「リシャール・ミル」の腕時計で、仏紙パリジャンによると、パリ一帯では今年、この腕時計を狙ったひったくりが既に4件起きている。

    2019年10月09日06時42分 時事通信

    【【フランス】9千万円の高級腕時計「リシャール・ミル」ひったくり…パリの高級ホテル前で日本人男性(30)被害 】の続きを読む

    1 2019/10/07(月) 23:46:39.01 ID:TeSib/Xx9
    尾道市内で高校生の少女にいかがわしい行為をしたとして、岡山県笠岡市立の小学校の教諭が7日、警察に逮捕されました。

     児童買春などの疑いで逮捕されたのは、笠岡市立吉田小学校の教諭・小林啓容疑者です。

     警察によりますと、小林容疑者は8月、尾道市内のホテルで当時16歳だった女子高校生に現金3万円を渡し、いかがわしい行為をした疑いが持たれています。

     小林容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

     2人はSNSを通じて会う約束をしていて、2人で会った後、女子高校生が尾道警察署に相談したことで事件が発覚しました。

     小林容疑者は5年生の担任で、特に勤務態度も問題はなかったということです。

     笠岡市教育委員会は「児童買春をしたのが事実であれば、誠に遺憾である。事実関係の確認をして、厳正に対処していきたい」とコメントしています。

    中国放送

    【【広島】尾道市のホテルで16歳少女に3万円を支払い、いかがわしい行為…小学教諭の男を逮捕 】の続きを読む

    1 2019/10/04(金) 12:00:54.58 ID:CSSraZFd9
    稲田朋美元防衛相

     関西電力の役員ら20人が3億2千万円もの金品を、原発がある福井県高浜町の元助役、森山栄治氏(故人)から受け取っていた問題で、関電は2日、記者会見を再度開き、社内調査の結果を公表した。八木誠会長は金貨や金杯、スーツ仕立券など859万円相当を、岩根茂樹社長は金貨10枚(150万円)を受け取っていたことなどが判明。だが、進退については「再発防止、真相究明することで役割を果たしたい」とし、2人は辞任せず減給処分になると説明した。

     社内調査報告書では、高浜町の「影の町長」とも呼ばれた森山氏が「国会議員に広い人脈を有している」こともあって、関係を深めたと説明。森山氏が筆頭株主とされ、取締役を務めていた警備会社「オーイング」(本社・福井県高浜町)と、その関連会社の「アイビックス」(本社・福井市)が、自民党の稲田朋美元防衛相に献金していたこともわかった。アイビックスの吉田敏貢会長は稲田氏の後援会長を務めていた。

     稲田氏が代表を務める自民党福井県第一選挙区支部の政治資金収支報告書によると、アイビックスは2011、12年にそれぞれ36万円、吉田氏個人として11年に50万円を献金。オーイングも11、12年にそれぞれ12万円を献金していた。

     また、衆院議員の高木毅氏(福井2区)が代表を務める自民党福井県第二選挙区支部は、16年に警備費用としてオーイングに約19万4千円を支払っていた。

    10/3(木) 16:58配信

    【【原発マネー】関電3億2千万円“裏金” 元助役の関連会社が #稲田朋美 元防衛相ら自民党議員に献金 後援会長も ★5 】の続きを読む

    このページのトップヘ